2018年5月号

[創刊600号記念特集]
化粧品・日用品業界の近未来予測 4/7発売

[創刊600号記念特集]
化粧品・日用品業界の近未来予測高度化する「美と健康のニーズ」

ご購入はこちら
オンライン ニュース & コラム

定期購読者(会員)限定コンテンツ

※「月刊 国際商業」最新号の記事です。

業界動向

[業界動向]髙島屋「ベルサンパティック」― 美容ニーズの変化に対応し体験型売り場を提案

2018年9月25日に、日本橋髙島屋S.C.新館(専門店)がオープンし、本館、新館、東館、ウオッチメゾンの4館が一体とな[…]

レポート

中国最新レポート ― 化粧品メーカーのマーケティング進化を促す「微信広告」の威力

国際評論家 謝 憲文(しゃ・けんぶん)   ■異彩を放つ「微信広告」の登場 中国で[…]

インタビュー

[インタビュー]洗練された個性際立つブランドで国内外で躍進するエキップ ― 環境変化と若者の感性を捉え成長が加速している ― エキップ代表取締役社長・前澤洋介

花王グループは今年5月、化粧品事業のブランド戦略の大改革を発表した。グループ全体でブランドマネジメントを強化する方針の下[…]

企業情報

2018.11.07 ファンケル銀座スクエアが〝店格〟にこだわり進化

銀座に聳える、ファンケルを象徴する旗艦店「ファンケル銀座スクエア」が、さらに進化を遂げている。オープンから15周年を迎え[…]

2018.11.07 資生堂 ― 緊張によるストレスで発生するニオイを発見 ― ストレス臭対応製品を2019年春に発売へ

〝加齢臭〟を発見した資生堂が、今度は〝ストレス臭〟を特定した。 資生堂は10月2日、技術発表セミナーを都内で開催し[…]

連載

2018.11.07 先達に学ぶリーダーの条件(27)― 宮﨑康平氏は失明に屈せず会社経営と古代史に挑んだ

『月刊テーミス』編集主幹 伊藤寿男(いとうとしお) ■『まぼろしの邪馬台国』が古代史ブームを牽引した […]

2018.11.07 巨龍点描(6)― |政治|「ハルノート」級の要求が米中貿易戦争の潮目を変えた

政治学者・東洋学園大学教授 朱 建榮(しゅ けんえい)   中国は、アメリカに対し、かつ[…]

2018.11.07 ビューティテック最前線(10)― 世界的なD2Cトレンド、日本でも台頭するのか

アイスタイル BeautyTech.jp 編集部 矢野 貴久子(編集長)   欧米のビューテ[…]

2018.11.07 ドラッグストア売れ筋ベスト20 (2018.076–09) ABCL®分析

ABCL分析とは、通常のABC分析に商品ロイヤルティー(L)としてリピート率を加えた分析手法。買い上げ点数構成比によるA[…]

ページの先頭へ戻る