fbpx

2018年5月号

[創刊600号記念特集]
化粧品・日用品業界の近未来予測 4/7発売

[創刊600号記念特集]
化粧品・日用品業界の近未来予測高度化する「美と健康のニーズ」

ご購入はこちら
オンライン ニュース & コラム

定期購読者(会員)限定コンテンツ

※「月刊 国際商業」最新号の記事です。

業界動向

韓国コスメ ― 専門店導入が示す「Kビューティ」強さの秘密

「びっくりですよ」。化粧品専門店では初めて韓国コスメをDHOLIC(ディーホリック)との取引で展開しているHIROSEY[…]

レポート

欧州最新レポート ― 決められない英国議会にあきれるEU市民の胸の内―欧州側から見たBREXITのいま―ベルギー在住ジャーナリスト ― 栗田路子

新年度を迎え、新天皇が即位され、元号が変わり―リセット気分満載の日本。欧州でも、40年ぶりの改変が予測された。英国の欧州[…]

インタビュー

消費者に「商品情報」を深く、正確に届け、購入確率を高めたい ― Payke CEO ― 古田奎輔

「商品価値の流通」を「グローバル視点」で変える。スタートアップ企業「Payke(ペイク)」のコンセプトは明快だ。同社の創[…]

企業情報

2019.05.07 資生堂 ― シーブリーズ ― 独自のプロモーション戦略で話題喚起を図る

消費者同士のコミュニケーションツールにも貢献できるブランドに―。エフティ資生堂が展開する中高生に人気のボディケアブランド[…]

2019.05.07 資生堂 ― 新研究開発拠点 ― 資生堂グローバルイノベーションセンターが本格稼働「世界で勝てる日本発のグローバルビューティーカンパニー」への動きが加速

■あらゆる接点で外部の知見や情報が集積 国内外の最先端研究機関や異業種などから集約した多様な知見、情報、技術を融合[…]

連載

2019.05.07 ビューティテック最前線(16)米アマゾンが仕掛ける化粧品PBが示すもの ― アイスタイル BeautyTech.jp編集長 ― 矢野貴久子

米アマゾンは、2019年3月に、自社開発のプライベート・スキンケアブランド「Belei」を発表した。 決して奇抜ではな[…]

2019.05.07 中国最新レポート ― 国際評論家 ― 謝 憲文 ― EC強化で市場に浸透し二桁成長を遂げたP&G

■中国市場での巻き返しに成功 P&Gは1月23日、2019年6月期第2四半期(18年10〜12月期)の決算[…]

2019.05.07 データが語る 消費の実態 (55)ドラッグストアのアルコール消毒とのど飴市場 ― 追随企業が仕掛ける付加価値戦略が市場活性化の鍵

2018年末から猛威を振るったインフルエンザは記憶に新しい。それを背景に、アルコール消毒(殺菌消毒〈指定医薬部外品〉)が[…]

2019.05.07 ドラッグストア売れ筋ベスト20(2019.01〜19.03)ABCL®分析

ABCL分析とは、通常のABC分析に商品ロイヤルティー(L)としてリピート率を加えた分析手法。買い上げ点数構成比によるA[…]

ページの先頭へ戻る