ロフトは、今年で11年目を迎え25回目となるコスメフェスティバルを、「ロフト Kコスメフェスティバル 2024SS」と題し4月20日~5月31日まで全国のロフトおよびロフトネットストアで開催。初の韓国コスメだけをクローズアップした同企画は、透けたような色合い、きらきらとしたツヤ感をもたらすメイクアップアイテムや、デザインも使い心地もアップデートされたケアアイテムなどさまざまな商品をラインアップ。ロフト大型店10店舗には、「AMOREPACIFIC FESTIVAL(アモーレパシフィックフェスティバル)」コーナーも開設する。

これに伴い、4月20日にインフルエンサー、メディア向けに展示会を開催した。イベントでは、従来から人気のメイクアップやスキンケアのほか、オーラルケア、フレグランス、美顔器など、ヘルス&ビューティーにかかわる89ブランドがブースを構えた。

また、ロフト大型店10店舗で開催するアモーレパシフィックジャパンの人気ブランドを集結するコスメ企画「AMOREPACIFIC FESTIVAL(アモパシフェス)」コーナーも設置。「イニスフリー」「ラネージュ」「エチュード」「エストラ」といった日本で認知度の高いブランドのほか、韓国ソウルのショップ「アモーレソンス」でしか手に入らないブランド「PUZZLEWOOD」や日本未上陸ブランド「IOPE」「B.ready」「Longtake」などを展示した。

 

イベントではトークセッションも実施。美容クリエイターの水越みさと氏、インフルエンサーのひよん氏、ヘア&メイクアップアーティストのGeorge氏、韓国の人気インフルエンサーであるカン・テリ氏が登壇し、韓国コスメを生かしたビューティーの工夫などを伝えた。