ポーラ・オルビスグループがASEAN市場開拓の橋頭堡を築きつつある。その舞台はタイで、先陣を切ったのはACRO社が展開するホリスティックケアブランド「THREE」。2013年にタイに上陸すると、ポップアップストアの初月売上げは500万円を突破。百貨店1号店はその1.2倍強とスタートダッシュに成功した。いまや店舗網は首都・バンコクだけで27店舗まで拡大。客単価は上陸時から日本の2倍以上をキープしており、現地の優良顧客を獲得。年平均増収率は150%超で、タイは「THREE」の海外売上高の15%を占める重要拠点になった。

この続きは会員の方のみご覧いただけます。