人に焦点を当てた新メッセージの狙い

2019年9月2日、ライフスタイルブランド「THREE」は誕生10周年を迎えた。顧客接点は百貨店、フラッグシップショップ、ダイニング、トラベルリテール、海外店舗(七つの国・地域)に広がり、年間売上高は100億を超えた。ブランドの生みの親である石橋寧ブランドプロデューサーは、次のように語る。

「紆余曲折はありましたが、THREEをつくろうと思った12年前に描いた事業規模、海外展開は実現できました。しかし、大事なのは、ここから先の10年。もう一度、ブランドの強みを再確認して、次の10年もスピードを落とさずに成長を続けなければいけません」

この続きは会員の方のみご覧いただけます。