インクローバーの進化系松戸店がオープン

高級化粧品を扱う化粧品専門業態の展開で先鞭を付けるトモズは、「INCLOVER(インクローバー)」の3号店をオープンする。出店予定地は、4月13日に開店する旧伊勢丹松戸店跡地の商業施設「キテミテマツド」。伊勢丹に化粧品を買いに来ていたお客の受け皿として地域一番の品揃えを計画。「松戸では、インクローバーの進化系として、実験的な売り場づくりに取り組む」と藤田智美商品部(化粧品担当)マネージャーは意気込みを語った。

インクローバーは、化粧品だけの品揃えに特化したラグジュアリーコスメブランドのセレクトショップだ。現在、ラゾーナ川崎店とコクーンシティ店(さいたま市大宮区)の2店を出店。

この続きは会員の方のみご覧いただけます。