資生堂が、日本とアジアで展開するスキンケアブランド「専科」を、「すっぴん」にこだわるブランドへ刷新した。今年3月に独立ブラントとしてリニューアルしたクレンジング製品の「洗顔専科」に続き、この9月、スキンケア製品を「純白専科」としてリニューアル。ワンランク上の「すっぴん」をかなえるラインアップに生まれ変わり、忙しい女性のライフスタイルに合わせた簡便なベーシックケアと肌悩み集中対策のスペシャルケア商品を発売した。

この続きは会員の方のみご覧いただけます。