日本のメイクアップブランドを代表する資生堂のマキアージュ。「レディにしあがれ。」のキャッチコピーの下、「ワンランク上の美しさを提案する」をコンセプトとし、自身に内在する魅力を引き出す製品群に、この秋、新たなアイテムを加えてさらなる支持拡大を図る。

ファンデーション+化粧下地でシェアNo.1を獲得

マキアージュは昨年度、ファンデーション+化粧下地市場でシェアNo.1を獲得した。既存ユーザーのリピート促進と固定化に加え、トライアルを獲得できたことが大きな要因である。マキアージュは、この秋発売の新化粧下地を第2の柱とし、ベースメイクで圧倒的なNo.1の地位確立を目指す。

この続きは会員の方のみご覧いただけます。