生活者との接点拡大を実現し存在感が高まる

資生堂は、世界85の国と地域で展開している「SHISEIDO」から新ベースメイクを9月1日より各国で順次発売。中心商品である新リキッドファンデーション「シンクロスキン セルフリフレッシング ファンデーション」の発売にあわせ、「このファンデーションに、あなたは何点つけますか?」と問いかける「TEST.」キャンペーンを実施している。

シンクロスキン セルフリフレッシング ファンデーション

これに伴い、9月7~8日の2日間、東京・表参道のSO-CAL LINK GALLERYにおいて、新ファンデーションのポップアップイベント「TEST.SHISEIDO」を開催した。百貨店を中心に展開している「SHISEIDO」の世界観や商品を、コアターゲットである20代、30代にも気軽に体感してもらうのが狙いだ。

この続きは会員の方のみご覧いただけます。