「夢の化粧品を開発したい」――。アルビオンが世界自然遺産「白神山地」の麓で、化粧品の原料となる植物の栽培を手掛けてから約10年。豊かな自然環境を生かしながら、安心・安全、そして価値の高い効力に満ちた植物の研究開発に取り組み続けてきた。その積み重ねの結晶として2019年9月16日、満を持して発売されるのが、究極のアンチエイジング・万能スキンケア「フローラドリップ」(160ミリリットル・1万3000円、80ミリリットル・7000円)だ。「肌も悩みも人種、年齢、個人によって千差万別だからこそ、化粧品みずからが、その時、その時の状態に合わせて万能に、万全に応える。1本で、すべての肌の、すべてを美しく高めていく、そんな新概念の化粧品を目指したのが、『フローラドリップ』です」と、アルビオンの強い想いを具現化した「化粧液」が、そのベールを脱ぐことになる。

フローラドリップ

白神山地の森

白神山地のブナ

白神山地の滝

この続きは会員の方のみご覧いただけます。