ブルーベル・ジャパンは、同社のメゾンフレグランスを代表するブランド「グタール」から限定コレクション「アートオブフラワー」を6月12日から発売する。グタールの中でも特に人気のフレグランス「プチシェリー」と「ローズ ポンポン」に、イギリスの刺繍作家エリー・マックのフラワーモチーフの刺繍デザインを施した、ロマンティックさとモダンさを兼ね備えたコレクションだ。

グタールは昨年9月にブランドを大きくリニューアル、現代にマッチしたシンプルでモダンなイメージに変更した。今回のプロモーションでは、グタールの持つ優美さやフェミニンな面を強調、その手法として選ばれたのが刺繍モチーフである。


刺繍作家エリー・マック

この続きは会員の方のみご覧いただけます。