ブルーベル・ジャパンは、英国の伝統ブランド「バーバリー」のフレグランスを本格展開する。バーバリーが化粧品大手のコティとビューティ部門のライセンス契約を結んだことに伴うもので、コティ/HFCプレステージジャパン合同会社とラグジュアリー製品の日本総代理店であるブルーベルがフレグランスのほか、一部免税店で化粧品の展開も予定している。製品ラインをニーズの高いシリーズに集中させる一方、若い女性向けの新ラインを発売し、フレッシュなイメージでの展開も図っていく。日本でも知名度と人気が高い老舗ブランドと、フレグランスメーカーの最右翼のジョイントは注目だ。

この続きは会員の方のみご覧いただけます。