2月5日、中国は春節を迎えた。日本でいう旧正月で、前の日から、足掛け10日間前後の休みになる。だから大挙して日本に観光に行く人たちがいる。今年の春節中、出国観光者数は昨年より12.5%も増えた。

増えたというと、驚かれるかもしれない。昨年の後半あたりから、中国経済は減速しているとの報道ばかりがされていて、今年は中国人の訪日は減少するとの予想がされていたからだ。

この続きは会員の方のみご覧いただけます。