化粧品メーカー ― 2019 ― 新春トップインタビュー


 

企業成長は依然続くも伸長率の鈍化が課題に

――アテニアの2018年はいかがでしたか。成長路線は維持しました。

須釜 お陰様で成長は続いていますが、伸長率は鈍化しています。大きな理由は、当社が進めてきた製品コンセプトや循環型コミュニケーションなどの新規獲得の手法に、他社が追随してきたことです。アテニアの一人勝ちが許されない環境です。そういう中でもコンスタントに革新的な製品が出て、ファンを獲得していますし、まだ先行優位があります。順風満帆ではありませんが、着実に前に進めた一年だと思います。

この続きは会員の方のみご覧いただけます。