コーセーのハイプレステージブランド「コスメデコルテ」が2020年12月にブランド誕生から50周年を迎える。これを機に、グローバル市場での存在感をさらに高めるべく、20年11月1日からさまざまな新たな取り組みを進める。

まず、50周年記念品として、「コスメデコルテ AQミリオリティ インテンシブクリームn Baccarat Edition」(50万円)を2021年6月16日に世界限定999個、シリアルナンバー入りで発売。同年2月1日から予約を開始する。「999」という数字には、「物事の終わりと始まりの準備」という意味があり、「コスメデコルテのこれまでの50年と、これからの50年」という節目の思いを込めている。

コスメデコルテ AQミリオリティ インテンシブクリームn Baccarat Edition

記念品は、コスメデコルテを象徴する最高峰スキンケアライン「AQミリオリティ」の30種類の美容成分を配合した人気のエイジングケアクリーム「インテンシブクリームn」(45グラム・12万円)と、仏クリスタルブランド「バカラ」がコラボレーションしたもので、100グラムの「インテンシブクリームn」2個とバカラのクリスタルガラス製スタンド、樹脂製スパチュラがセットになっている。デザインは、10年からコスメデコルテのアートディレクターを務めるマルセル・ワンダース氏が手掛けた。端正な輝きを放つカットとエレガントな曲線が呼応するアイコニックなデザインとなっている。

新ブランドミューズには、女優のブリー・ラーソンを起用。ブリー・ラーソンは15年公開の「ルーム」で第88回アカデミー賞主演女優賞を受賞。19年公開の「キャプテン・マーベル」の主演に抜擢され、記録的な興行成績で絶大な人気を獲得し、同年、米タイム誌の「世界で最も影響力のある100人」にも選ばれている。ハリウッドをはじめ、さまざまなフィールドで活躍する中で、キャストとスタッフの人種・性別などの多様性を受け入れるよう、公平性を求めて積極的に声をあげている。

ブリー・ラーソン

また、50周年を記念したデジタルコンテンツ「DECORTE Beauty Jouney(コスメデコルテ ビューティ ジャーニー)」(https://decorte-50th.com/)をオープンした。世界中にあるコスメデコルテゆかりの地をVRを使ったデジタル上で旅しながらブランドの世界観やこだわりを体感できるコンテンツで、旅先を全て巡った人の中から抽選で5001人に商品をプレゼントする。その他、コスメデコルテNo.1フェイスパウダーの次の限定新色を決定する投票企画を実施するなど、年間を通じ、さまざまなコンテンツを追加配信する予定だ。同コンテンツは、コスメデコルテがこれまで築いてきた価値と今後の展望を日本だけではなく、グローバルのお客へ発信することを目的に立ち上げたもので、9カ国語に対応している。

コスメデコルテは、現在、世界14の国と地域(日本、中国、香港、台湾、韓国、シンガポール、タイ、マレーシア、フランス、イギリス、スペイン、イタリア、アメリカ、カナダ)で展開しており、50周年の節目に更なるグローバル化を目指す。

50周年ロゴ