「コスメデコルテなのに。この一言でお客さんの興味を引き出せるのよ」と化粧品専門店「カネマスヤ」(東京都・杉並区)の島田キヌ会長を驚かせたのは、コーセーのハイプレステージブランド「コスメデコルテ」が8月21日に発売する新ベースメイク(5品目・17品種・500~5000円)である。「この品質と価格のバランスは、若年層の新客を獲る武器になる」と島田会長のモチベーションは高い。初めて「ザ パウダーファンデーション」(7色・5000円〈ケース・スポンジ付〉)を使用して出勤したとき、スタッフが一目見ただけで「今日キレイですね」と話しかけてきたからで、「塗っても、塗っても軽い使用感はもちろん、薄くてスタイリッシュなケースも魅力的。どんなお客さんでも満足感が得られるから、どんどん紹介しようと決めた」と島田会長は話す。そして同店の島田真由美専務は、次のように続ける。

この続きは会員の方のみご覧いただけます。