ロフトは、メンズコスメを集積、クローズアップした「ロフト コスメフェスティバル for MEN 2020AW」を2020年10月2日より、全国のロフト129店舗および、ロフトネットストアにて開催している。今回のテーマは「BEAUTY EXPLORER(ビューティエクスプローラー)」に設定。新型コロナ禍でのマスク着用の常態化による肌荒れ悩みや、在宅でのケアの時間増に伴い、スキンケアアイテムの売り上げが好調なことや、テレビ会議などで自分の映り方を意識する人も増えたことで、肌を綺麗に見せるBBクリームなどのメイクアイテムも伸長していることもあり、新規ブランドも複数導入。新しい生活様式に伴いさらに需要が高まるメンズのスキン&ボディケア、悩みをケアするメイクアイテムを、新作やロフト先行アイテムを中心に各種展開する。

コスメフェスティバル for MEN 2020AWの実施に先駆け、10月1日には東京・新宿のルミネゼロにおいてmディア向け、およびインフルエンサー向けに展示会を開催。各ブランドのブース出展のほか、FINE BOYS専属モデルの鈴木志遠氏とFINE BOYSによるトークショー、メイクアップアーティストの高橋弘樹氏によるメイクアップショー、美容師でありYouTuberでもある宮永えいと氏によるトークショーなど、ステージもさらに充実した。

ブースでは、リサージメン、Mr. produced by ORBISといった化粧品大手のブランドのほか、BULK HOMME、PROUDMENといったバラエティストアの定番ブランドが出展。また英国初のメンズコスメブランド「WAR PAINT(ウォー ペイント)」、女性向けにはすでにバラエティ市場で支持を確立している菊正宗の男性向けアイテムなど目新しいブランドも展示された。

会場の模様はインスタライブでも配信。遠方でも会場の雰囲気やステージを感じることができる情報発信をした。