一罰百戒の見せしめに遭うことを恐れる

「(中国)政府はビジネスをやっている個人の財務状況のチェックを始めました。政府は個人のキャッシュフローを見ることはできない。ですから銀行を通じて監査しているのですが、だんだん厳しくなる。ちょっと怖い」。個人で代理購買事業をしている日本在住の中国人のAさんは、開口一番、今年1月1日の、中国電子商務(EC)法施行から、徐々に政府の締め付けが厳しくなる様子をこのように証言した。

化粧品の免税売上げに影響が出始めた(写真は羽田空港免税店)

この続きは会員の方のみご覧いただけます。