アテニアがまた新しい取り組みをスタートさせ、臨機応変ぶりを見せつけている。スター商材を他社のユーザーとのコラボレーションで進化させ、それを起爆剤にネットでの口コミを拡散、ユーザー獲得を進めている。来年の創業30周年へ向けて、商材、イベントとも目白押しで、推進力はさらに強くなりそうだ。

「実際のユーザーが賛否両論を話し、それが応答する循環型コミュニケーションであること」。好調続くネットマーケティングに対する須釜憲一社長の基本方針だ。単にインフルエンサーの評価を集めるのではなく、本物の口コミでなければ、売りには繋がらないと語る。

須釜憲一社長

この続きは会員の方のみご覧いただけます。