空港免税店での存在感拡大で各社が旅行客取り込みを図る

化粧品が免税店売上げの主役に躍り出る気配を見せている。これまで免税店で売り場を大きくとっていたタバコ・酒類に変わり、化粧品の存在感が高まっているのだ。

この続きは会員の方のみご覧いただけます。