奥津 侑紀(おくつ ゆき)
ホットペッパービューティーアカデミー研究員


 

ホットペッパービューティーアカデミーでは、ネイルサロン市場の伸びが緩やかになるなかで、今後の利用増加には何が必要かを探るために実施したネイルカスタマー調査で、前回は非利用者を中心にネイルサロンの可能性を探ったが、今回は利用者のなかで3カ月に1回以上の頻度で定期的に利用している「定期利用者」と、結婚式やパーティといったイベント時に利用していると推測される「イベント利用者」に分類。さらに、「定期利用者」のなかで毎回決まった店に通っている定期利用(お店固定)と、それ以外の定期利用(非固定)を比較し、その変化や違いを捉えた。調査項目自体は前回と同じものだが、非固定者を固定客化し、イベント利用者を定期利用者にするためには何が必要か、それぞれの特徴を知れば打ち手が見えてくる。

この続きは会員の方のみご覧いただけます。