名城大学経営学部教授

謝 憲文(しゃ・けんぶん)


 

高成長を続ける化粧品小売市場

中国国家統計局の統計によると、2017年1~11月の中国消費財小売総額は33兆1528億元で、前年同期に比べて10.3%増えた。そのうち、全国の化粧品小売額は前年同期比13.5%増の2285億元となり、3月と4月を除いた月別の化粧品売上伸び率はいずれも全国消費財の月別売上伸び率を上回った(図参照)。また、同時期の商品別売上伸び率の中で化粧品は最も高い13.5%となり、化粧品小売市場の高成長は注目を集めている。

この続きは会員の方のみご覧いただけます。