2018年は、17年に続きメイクアップを中心に飛躍の年になったとするのがロレアル パリだ。その中核となったのはリップメイク。17年11月に発売したツヤタイプのリップスティック「ロレアル パリ シャインオン」は、さらに売上げを伸ばし、今ではブランドの柱として育つ人気商品になっている。昨年は、このシャインオンを柱としてグローバルなトレンドを盛り込んだコレクションを発売した。

この続きは会員の方のみご覧いただけます。