サロン活動がコスメデコルテの認知度を高める

コーセーの東アジア事業が成長期に突入した。2015年、16年の事業構造改革を経て五つのグローバル重点ブランド全てにおいて売上げが拡大。チャネル別に見ても、百貨店、トラベルリテール、ECいずれも好調に推移。中でも中国の伸びは高く、出遅れ感を完全に払拭した。

この続きは会員の方のみご覧いただけます。