「今日は戦場」の始まりはキーボードを叩く音

カタカタカタ、カタカタ――。2017年11月11日午前0時、中国で「独身の日」が幕を開けた。浙江省の省都・杭州市にある大手EC運営代理企業に足を運ぶと、約400人の顧客対応チームが一心不乱にキーボードを叩く音だけが響く。TMALLが始めた「独身の日」は京東商城、VIPなども参入し、中国EC最大のセールに成長。EC運営代理企業の幹部が「今日は戦場」と言ったのは嘘ではなかった。

この続きは会員の方のみご覧いただけます。