資生堂のハイプレステージブランド「クレ・ド・ポー ボーテ」のスキンケアが大きく進化する。これまでも同ブランドでは、世界に誇る先端のスキンケア テクノロジーと美を融合し、革新を続けてきたが、2019年秋冬もそこに迷いはなさそうだ。長年の研究のなかから肌にも知性があることを突き止め、それに着目した成分を投入するとともに新たな美容習慣を提案する新スキンケアライン「キーラディアンスケア」、「クレ・ド・ポー ボーテ」ブランドとして薬用有効成分純粋レチノールを採用した「セラムリッサーリッズS」と、画期的なアイテムを7月から立て続けに発売。メイクアップにおいても、〝和〟を象徴する着物にインスパイアされた新ルージュ「ルージュリキッドルミヌ」を投入する予定で、今期も取引先や生活者を惹きつけることになりそうだ。

19年秋冬も、引き続き18年春夏からブランドメッセージとして掲げている「UNLOCK THE POWER OF YOUR RADIANCE ―鍵はあき、輝きが解き放たれる。―」を発信。グローバルブランドフェイスも英国人女優のフェリシティ・ジョーンズを継続起用し、キービジュアルやブランドムービーでブランドの世界観や新商品の良さを伝えていく。

この続きは会員の方のみご覧いただけます。