レブロンがアイメイクカテゴリーでヒットを飛ばしている。今春に上市したアイテムが予想を上回る好調で、今後レギュラー化を図るなど新たなアピール商材として期待する。定番の人気アイテム「カラーステイ」では、切り口を変えた販促を行うなど、既存の商材も積極的にテコ入れし、引き続き、国産ブランドとは明確に差別化した商材を打ち出していく。

「レブロンに求められていた新製品がヒットし始めています」。菅野沙織社長は、この春先に自信を持って送り出した製品の強い手応えを話す。

この続きは会員の方のみご覧いただけます。