政治学者・東洋学園大学教授
朱 建榮(しゅ けんえい)


 

中国で夏に開かれる北戴河会議は日本では重要な会議と受け取られている。たとえばこの会議で人事が決められると報道されることがある。昨年秋に開催された5年に一度の中国共産党大会での指導部人事も事前にこの会議で決定されたと報道されたが、北戴河会議には何の決定権もない。ただ人事・権力闘争の視点よりもっと幅広く北戴河会議を捉えると、中国政治の特色を示していることが分かる。

この続きは会員の方のみご覧いただけます。