政治学者・東洋学園大学教授
朱 建榮(しゅ けんえい)


 

米朝首脳会談が開催されれば、何が決まるのか。北朝鮮の金正恩委員長は、非核化宣言をする。それも具体的な行程まで明らかにするのではないか。日本での報道では、非核化宣言をしたとしても、過去の例のように、北朝鮮側が後で反故にするのではという懸念が根強くあるようだ。しかし、今回は、後戻りのできない非核化宣言になるだろう。米中は、これまで水面下で結びつきながら、そう仕向けてきたからだ。

この続きは会員の方のみご覧いただけます。