ナポレオンやヴィクトリア女王などにも愛された伝統のフレグランスブランド、ロジェ・ガレが20代の若い女性たちを中心に支持を拡大している。その起点となっているのがデジタルだ。@cosmeなどECサイトのフレグランスカテゴリーでラグジュアリーブランドと並び、口コミランキングが軒並み上位にランクイン。各種調査でもこの好調さを裏付ける数字が出ており、なかにはSNSで好意的な投稿内容が99%を占めるという驚異的なデータもある。

これに対して実店舗は現在10店舗。こちらも二桁成長と好調だが、この規模ではまだ全国的な支持を得ているとは言い難い。このようなブランド認知度で、しかも自前のECサイトもないロジェ・ガレが、なぜデジタルで圧倒的な支持を集めるのか。栗林水都ロジェ・ガレ事業部長は勝因に「バズの起こりやすさ」をあげる。

この続きは会員の方のみご覧いただけます。