資生堂が協賛するNCC若手経営者の会のメイクアップコンテスト「第7回NCCコスメティック甲子園」の予選大会が各地で開催された。6月21日には首都圏支社大会が行われ、「お客さまの美しさを引き出すメイクアップ提案」の競技テーマのもと、24名がメイクアップ技術を競い合った。

開会に先立ち、資生堂ジャパン プレステージブランド/専門店事業本部 エリア営業本部の初鹿英志首都圏支社長があいさつに立ち、「いよいよ支社大会がやってまいりました。緊張されているでしょうが、今日1日楽しんでください」と声をかけた。

この続きは会員の方のみご覧いただけます。