男性用化粧品カテゴリーがにわかに盛り上がりを見せている。これまでも長年大きな期待をされてきたが、その伸びはゆっくりとしたものだった。そうした中、シャネル、ジバンシイ、THREEといった高級ブランドが男性向けメイクアップを相次いでリリース。スキンケアやヘアケアではなく、メイクアップを発売したことに業界関係者は驚くとともに、新たなジャンルへの取り組みに期待は高まっている。一方の消費者は男性がメイクすることに対してどういった意識を持っているのか。その実情を探ることは今後の男性用化粧品カテゴリーの動向を見るうえで参考になるはずだ。

この続きは会員の方のみご覧いただけます。