ブルーベル・ジャパンが展開するブルガリパルファンが、ミレニアル世代へ向けたアプローチを強化していく。

2018年も前年とほぼ同じ水準の売上げをキープするなど相変わらず安定した人気を誇るブルガリだが、実はここにきてある大きな変化が訪れている。これまでかなり少なかった10代後半から20代の支持も目立ってきているのだ。

この続きは会員の方のみご覧いただけます。