ランコムが黄金期を迎えようとしている。3年前から手掛けてきた改革が実を結び、今期も売上げが二桁増で推移、戦略製品は20%の伸びを示すなど成長のスピードが増している。下期も魅力的な新製品が登場予定で、戦略から製品、マーケティングに至るまで、盤石な布陣でさらなる成長に臨む。

「一貫性を持って進んできた結果です」。3年前にランコムの日本事業のリバイバルを託された都築誠也事業部長は好調の理由を静かに語る。

都築誠也事業部長

この続きは会員の方のみご覧いただけます。