山は動くか――。セブン&アイ・ホールディングス(HD)が中国・九州地方を地盤とする総合スーパー(GMS)イズミとの提携を発表したことで、今度はイオンの動向に焦点が移っている。イオンといえば最近のスーパーの買収は中国・四国地方を地盤とするマルナカ以来、これといった規模のあるスーパーのM&A(合併・買収)案件はない。今回の中国地方、九州の一部に強力な地盤を持つイズミがセブン&アイと提携したことで大きなインパクトを与えたことは事実だろう。イオンが再編の主役としてまた表舞台に立つか。

この続きは会員の方のみご覧いただけます。