デジタルPRでリップが大ヒット(イヴ・サンローラン・ボーテ)

イヴ・サンローラン・ボーテは、「ルージュ ヴォリュプテ シャイン」が火付け役となり、リップカテゴリーが好調に推移。2017年2月に発売した「ヴォリュプテ ティントインバーム」は、発売前から大きな話題を呼び、問い合わせが絶えず、発売当日には百貨店の店頭に若い女性の長蛇の列ができたのは記憶に新しい。大ヒットの要因を探ると、インフルエンサー戦略、パーソナライゼーションと言った化粧品におけるデジタルマーケティングの効果が浮かび上がってくる。

この続きは会員の方のみご覧いただけます。